フォト

ブログパーツ用

最近のトラックバック

« 2016年3月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年4月

2016年4月17日 (日)

余震が収まるまで、そして、取り残された人の救出活動が終了するまでに考えておきたいこと

 

 

 今回の熊本地震は、東日本大震災と異なり、戻る家や被災地の中に使える施設が残っています。また、オープンスペースもあるようです。

 

 このようなことから、速やかに復旧・復興モードに移行できるように、今から考えておきたいことを書き出してみました。(まだまだ、たくさんあるかと思いますが・・・・)

 

 

 

◆ライフライン・交通インフラの早期復旧

 

 電気・ガス・水道等のライフライン・交通インフラの早期の復旧は重要です。

 

 これまでの地震でも電気が復旧すると、家の片づけが進んだり、避難所から自宅へ戻る人が増えてくるので早期の復旧が望まれます。

 

 余震が続いているからなのか、普通ならライフライン復旧のための事業者が全国から集まってきますが、今のところテレビ映像からは、その姿が見られないようです。

 

  

続きを読む "余震が収まるまで、そして、取り残された人の救出活動が終了するまでに考えておきたいこと" »

2016年4月15日 (金)

熊本の地震から12時間 テレビ報道から思うこと


 熊本の地震から12時間 テレビ報道から思うこと

気づいたところから 五月雨的に書いてみました。

 

 

◆地震の揺れ

 

・地震の規模はM6.5(阪神・淡路大震災(M7.3)よりも小さい

 

・しかし震源が11㎞と浅いため、震源に近い地域に大きな被害が発生

  

・被災地には活断層がある

 

・余震の数も多い

 

 

 

 

続きを読む "熊本の地震から12時間 テレビ報道から思うこと" »

2016年4月14日 (木)

熊本県の地震で思うこと

熊本県の地震 これまでの報道では、

 ・家屋の倒壊
 ・家具の倒壊等での負傷者の発生。
 ・火災の発生

 ・重量塀(テレビの映像では、石塀)の倒壊
 ・ビルの外壁の落下

が発生しているようです。

あらためて自助の大切さを感じます。

自宅の耐震診断、補強

家具の転倒防止等

命を守る備えが、

自助のはじめの一歩です。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年6月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ